読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を食べたキミは無敵。

小さい頃おいしゃさんごっこをして遊んでいて、いつか大人になってもずっと続けている、そんな人生

【湯布院】そこは女の子にとっての楽天地でした【温泉】

湯布院、ゆふいん

初めて来ました。言わずと知れた大分県の温泉地です。

とっても可愛らしい地名を持つ湯布院は、その名の通りに"最高に可愛らしい町"でした。

f:id:kireinasekai:20140621205443j:plain

 

湯布院と言ったら私のイメージはツムラの入浴剤。湯布院の湯〜とかいって、もう名前からしてザ・温泉みたいな雰囲気醸し出してるから世間知らずの私でも温泉地として知っていました。

実際に訪れる前のイメージとしては、お年寄りに優しいというかこう古風な旅館が立ち並ぶような大人な町並みというか暗い夜に立ち昇る湯けむりというか、まぁぶっちゃけ辛気臭いとこなのかと思っていました。

が、実際に来てみると全然イメージと違う。もう本当女の子にとって夢のような可愛らしいお店の立ち並ぶ路地通り。そのお店たちも、ジャムだったりはちみつだったり石けんだったり、そういうこまごましたキッチンにちょっと並べて置きたいような女心をピンポイントでくすぐってくるような類のモノがずらっと並んでいるんです。

 

正直、よくある観光地のお土産通りってパッとみると華やかでどのお店に入ろっかな〜と迷うけれど、よくよく見てみると本当に入りたいお店って少ないと思うんです。大衆的なお土産屋さんが多いというか。どのお店も結局似たようなモノ売ってる、みたいな。

けど、湯布院は違ったんです。どのお店にもどのカフェにも独立した個性があって選べない。全部入りたい。

 

 

本日の旅のスタートは由布院駅。今日は初めての湯布院ということもありしかも1人旅なので、ガイドがてら人力車に乗ってみることにしました。

 

f:id:kireinasekai:20140621194305j:plain

 

イケメン車夫の元大さん(ネット掲載の許可頂いております)。ポーズも決まってる。

f:id:kireinasekai:20140621194651j:plain

ぱっと見細いんだけれどもう脱ぐと筋肉がヤバい。よくテレビで見るようなアスリートとは違う場所の筋肉が発達してる。特筆すべきはハムストリングス。思わずああすごいハムストリングスですねって言ってしまったら、嬉しそうに、いいでしょハムスト!ハムストなんて知ってる女の子珍しいよって、テンション上がり過ぎてハムストハムスト言ってました。本当に詳しいガイドと少しチャラいノリありがとうございました。

 

f:id:kireinasekai:20140621194844j:plain

元大さんお勧めスポット。

この神社、ぱっと見普通の神社なんですけどどこか違う所があるんです。

それは鳥居の両側にいる金剛力士像たちがガリガリに痩せてあばらが浮いている所(写真が悪くて見にくい)。普通金剛力士像って言ってたらムキムキのマッチョなんですけど、この金剛力士像はある理由があってガリガリなんだそうです。

昔この神社は、隠れキリシタンがこっそり教会として使っていた場所なんだそうです。キリスト教徒が迫害されていた時代、見た目は教会と分からないようにして神社のように見せて役人の目を逃れていた。でもどこかにキリスト教としての証を残そうと、金剛力士像の身体をイエスキリストをモデルにして作ったそうです。

こんな歴史を知るとますます旅行が楽しくなり湯布院が好きになりますね。

 

湯布院には田んぼが多く鮮やかな緑が広がっています。これらの田んぼでとれたお米は、全て湯布院の旅館組合が買い取っているそうです。そして観光に来たお客さんに振る舞われているそうです。野菜や麦、牛肉、鳥肉なんかもそうなんだそうです。地産地消とはまさにこのこと。また環境に配慮して合鴨農法が行われているそう。よくよく田んぼを見ると、茶色い屋根の下に寄せ集まっている合鴨たちが‥‥

f:id:kireinasekai:20140621205440j:plain

が、今日はあいにくの雨模様で雨を嫌がる鴨さんたちは外に出てきていませんでした。残念。

 

この続きはこちらで。