読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を食べたキミは無敵。

小さい頃おいしゃさんごっこをして遊んでいて、いつか大人になってもずっと続けている、そんな人生

【湯布院】そこは女の子にとっての楽天地でした・2【温泉】

前回【湯布院】そこは女の子にとっての楽天地でした【温泉】の続きです。

 

元大さんに金鱗湖まで連れて来てもらい、下車。私の旅のバイブル・るるぶでみる金鱗湖は金閣を思わせるような綺麗な湖なのですが、あいにくの雨であまり見えず。

f:id:kireinasekai:20140621205442j:plain

しかし私の目的は金鱗湖のそばにある、亀の井別荘の鍵屋&茶房 天井桟敷なのでノープロブレムです。

 

こちらのお店は、数少ない私の親友・悪友A子がお勧めしてくれたお店。A子は超リッチバブリーなとこの子なのでA子の教えてくれるお店やブランドに間違いはありません。

鍵屋でA子推しの手づくりジャムとおはぎを購入し、天井桟敷でクリームチーズと生クリーム、レーズンを使った名物スイーツ"モン・ユフ"を頂きました。

f:id:kireinasekai:20140621205441j:plain

マッタリとしたクリームチーズと甘さ控えめの生クリームに、アクセントとしてレーズンが効いていて、何とも不思議な味。けれどとても美味。ワインバーなんかで出てきそうなスイーツです。チーズ好きにはたまらない一品だと思います。

 

それから湯の坪街道を歩きスタートの由布院駅に向かいました。この湯の坪街道に可愛らしいお店がいっぱい並んでいるんです。この辺りになると観光客やらカップルやらで賑わっていて、1人旅が寂しくなってきた私は母親に電話を掛けることに。湯布院がいかに素敵な所かを熱弁し、ママも行きたいというから今度連れてくるからとりあえず鍵屋のジャムを買ったか送るねとか話しているうちに、電話の向こうで母親が"きゃー!"と急に悲鳴を上げたので何事かと聞くと"いまテレビでやってるもこみちキッチン(× MOCO’Sキッチン)でもこみちくんがオリーブオイルをかけすぎて驚いた"なんて言うから、電話は切ることにしました。そんないつものことで驚かなくても。

 

そしてこんなで道中もう1つの私の目的、桜家の豊後牛カツサンドを購入。

f:id:kireinasekai:20140621205444j:plain

A子に”あかめは料理の撮り方が下手だ”と散々言われたのですが、改めてこうして写真見ると、なるほど確かに、私撮り方下手だわ。

 

うーん。噛めば噛むほどに味が染み出す牛カツに味付け濃い目の衣、甘めのパン‥これは美味しいです。あまりカツサンドに詳しい方ではないので偉そうな事は言えないのですが、また食べたいと思うのでオススメです。

 

湯布院は、老若男女問わず誰もが楽しめる観光地のようです。私くらいの旅行レベルで湯布院とは何ぞやを語ることはおこがましくて出来ませんが、本当に素敵な町でした。絶対また来たい。今度は母親を連れて。