読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を食べたキミは無敵。

小さい頃おいしゃさんごっこをして遊んでいて、いつか大人になってもずっと続けている、そんな人生

いざ、利尿薬を飲んでみた。

仕事関係のこと 他愛もないこと

以前に書いた、サイアザイド系利尿薬『フルイトラン』をいざ処方してもらいました。

f:id:kireinasekai:20140706200614j:plain

 

先生に『フルイトランって月経前緊張症に適応があるんです。なので私に処方お願いします!』と言ったら『そうなんだ。知らなかった』と言われました。

ふむふむ、あまり知られていない事実なのだろうか。『先生より私知ってるー!』と一瞬思ったけど、外来診察百戦錬磨の先生が知らないってことはほぼ処方されない薬=効かない薬、ってこと・・?(効かないというのはあくまで『月経前緊張症に効かない』ってことです。降圧には一定の効果があると思います)

 

先生『塩、摂り過ぎてるんじゃない?塩分控えめにしたらよくなるよ』

おいそれと薬に頼るものではないとおっしゃるのですね。ええ、私もいつも患者さんにそう言ってます。

 

 

その後、カルテの受付一覧で私の名前を見つけた某循環器の先生にも

『フルイトラン?若いのに薬飲まないほうがいいよ~。え?むくむの?5本指の靴下履かないからだよ。僕?ほら、履いてるでしょ』と言われました。

そして先生は靴を脱いで5本指の靴下を見せてくれました。やはり薬に頼るものではないのでしょうかね。けど一度どんなものか飲んでみたかったのです。

 

 

で、効果なのですが。

まだ1日なのでむくみ解消の程はわかりませんが、サードスペースに逃げていた水分がじわりじわりと膀胱に溜まってきているのがわかります。一気にドバーっと出るではなく、じわっ・・じわっ・・と溜まっていくので、こう、歯切れのいい感じではないですね。やはりサイアザイドだからでしょうか。とりあえず1週間続けてみます。