読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を食べたキミは無敵。

小さい頃おいしゃさんごっこをして遊んでいて、いつか大人になってもずっと続けている、そんな人生

おばあちゃん仕込みの、簡単ピザトーストレシピ。

旅行・食べ物関係のこと

普段和食しか作らないおばあちゃんが、ある日、私に教えてくれた料理は『ピザトースト』でした。

てっきりおばあちゃんは和食しか作らないのだと思っていましたが、私のおやつにと焼いてくれました。冷蔵庫に入っているものだけを材料に、あっという間に作ってくれたのですが、これがほっぺたが落ちるほど美味しかったのです。

小腹がすいたときにパパッと簡単に作れてオススメです。

 

材料

  • 食パン
  • 新玉ねぎ 少々
  • ハム 3枚くらい
  • とろけるチーズ お好みで1-2枚ほど
  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • 塩こしょう

作り方

  1. 食パンにマヨネーズを塗ります。

    f:id:kireinasekai:20140810192957j:plain

  2. 一口サイズにちぎったハムを、パンの上に並べます。

    f:id:kireinasekai:20140810192952j:plain

  3. その上に、スライスした新玉ねぎをたっぷり乗せます。

    f:id:kireinasekai:20140810192953j:plain

  4. 塩こしょうを少々、ケチャップをお好みの量かけます。

    f:id:kireinasekai:20140810192954j:plain

  5. 最後にとろけるチーズを乗せます。

    f:id:kireinasekai:20140810192955j:plain

  6. トースターで3-4分焼いて、完成です。

    f:id:kireinasekai:20140810192956j:plain

 

ポイント

  • ハムを一番下にすることで、パンが水っぽくなりません。
  • ハムを一口サイズにちぎることで、食べやすくなります。
  • 玉ねぎは、新玉ねぎを。新玉ねぎは甘いので、多少トースト加減が足りなくても美味しく食べられます。
  • パプリカなどを玉ねぎと一緒に乗せても彩りが鮮やかになります。パプリカを切る余裕があるときにはぜひ。

 

私はとっても面倒くさがりなので、あまり凝った料理は作らないのですが、これは玉ねぎさえ切れば後はほとんど手を汚さずに作れるので重宝しています。その玉ねぎですら、一度まとめて切ってタッパーに入れておけば、乗せる作業だけで済みます。どれだけ面倒くさがりなのかという感じですね。けども、3日くらいで食べきらないと傷んでしまうので注意が必要です。

ちなみに、今回マヨネーズは、久世福商店(サンクゼール)のオニオンマスタードマヨネーズを使用しております。どんなサラダにもあって、野菜がバクバク食べられるので大変気に入っております。

 

サンクゼール オニオンマスタードマヨネーズ 215g

サンクゼール オニオンマスタードマヨネーズ 215g